買取事例

ブランド家具ポリフォルム(Poliform)、高価買取しております!

ポリフォルム(Poliform)の「SCACCHI」サイドボードはFUKUROU(フクロウ)へ、ぜひお売り下さい!

お客様に心から喜んでいただく為、「他店よりもっと高く」をモットーに最大限の高価買取を常に目指しております。 まずはお電話・メールにてお気軽にご相談・お見積り下さい!

このページではFUKUROU(フクロウ)で買取させて頂きました、ポリフォルム(Poliform)の「SCACCHI」サイドボード買取事例を査定員のコメントと共にご紹介しております。お売りになる際のご参考にご覧頂ければ幸いです。 埼玉・東京・神奈川(横浜市・川崎市)・千葉であれば出張費用無料にてすぐにでも買取にお伺いいたします。

ブランド家具、ポリフォルム(Poliform)の「SCACCHI」サイドボード買取は、FUKUROU(フクロウ)にお任せ下さい。他店には真似できない高価買取をいたします!

ポリフォルム(Poliform) パオロ・ピーヴァ(Paolo Piva)
「SCACCHI」サイドボード

「SCACCHI」サイドボード

カテゴリ
サイドボード
ブランド・メーカー
ポリフォルム(Poliform)
デザイナー
パオロ・ピーヴァ(Paolo Piva)
ショップ
-
イタリアのポリフォルムより、Paolo Pivaデザインのチェリー材を使用した最高級のサイドボード「SCACCHI」(照明付)を買取いたしました。

ポリフォルム社は1942年、イタリアのブリアンサ地方で家具工房としてスタートしました。戦後の新しいライフスタイルに合わせたモダンで機能性豊かなデザイン家具を手がける家具メーカーとして発展。90年代に入り、チェリーやウォールナットを主素材としたシンプルで暖かみのある家具が世界中に受け入れられ、その後も専門分野の収納家具からリビング・ダイニング・ベッドルームなど住宅におけるニーズに対応するファニチャーコレクションを充実させています。また、「伝統的な職人の技」と「先進的で熟練した専門技術」により高い品質を保障しています。ポリフォルムの製品は細部に至るまで完璧といえるまでの丁寧な仕上げにになっており、上質な空間を演出するのに最適な一品です。


世界的な有名なトップデザイナー Paolo Piva(パオロ・ピーヴァ)は1950年アドリア(イタリア)生まれ。1968年からヴェネツィア大学建築学科でビジュアル分野の研究を始める。1970年にはヴェネツィア国際美術大学にて工業デザインを学ぶかたわら、デザイン活動を開始。1973年よりヴェネツィア大学でカルロ・スカルパに師事、同大学建築学科卒業。1980年カタールのクウェート大使館を設計。多くのファッション店舗のインテリアディスプレイも手掛け、ヨーロッパ、アメリカを中心とした世界各国で活躍しています。

今回、買取させていただいたのは、明るい色味なので他の家具とも合わせやすく、北欧モダンな雰囲気を味わえるサイドボードです。優しい肌触りの木肌、美しい木目、木材ならではの素材感。木の持つ温もりを感じられ、心が癒されます。チェリー材の魅力は、その独特な色合いと木目、そして緻密な仕上がりにあります。使うほどに質感や風合いが増してきますので、長く使えるアイテムです。大容量の収納が可能ですので、雑貨類、書籍類をすっきりと綺麗に収納できます。トップボードの上も写真や花瓶などを置いて、ディスプレイスペースとしてご活用いただけます。

最高級のサイドボードを買取させていただき、ありがとうございました。
無料でお見積り致します!

FUKUROU(フクロウ)では「もったいない」をテーマに少しでも皆様のお役に立ちながら、 無駄を省いた社会創りを目指し、より多くのお客様にリサイクルをご理解いただき、社会に根付く事を目標にしております。

買取事例のメニュー

ご不用になりました、家具や家電などを無料でお見積させていただきます!

買取依頼フォーム

FUKUROU(フクロウ)では実店舗を持たない為、余計なコストが掛かっていません。コスト削減以外にもそれぞれの商品にあった販売網の確保や、 作業時間の効率化を徹底する事で、少しでもお客様の商品を高く買取ができるように日々努力いたしております。 これらの地道な努力を積み重ねることで他社には真似できない高価買取を実現可能にしています。

このページの先頭へ