買取事例

ブランド家具天童木工(Tendo)、高価買取しております!

天童木工(Tendo)のムライスツールはFUKUROU(フクロウ)へ、ぜひお売り下さい!

お客様に心から喜んでいただく為、「他店よりもっと高く」をモットーに最大限の高価買取を常に目指しております。 まずはお電話・メールにてお気軽にご相談・お見積り下さい!

このページではFUKUROU(フクロウ)で買取させて頂きました、天童木工(Tendo)のムライスツール買取事例を査定員のコメントと共にご紹介しております。お売りになる際のご参考にご覧頂ければ幸いです。 埼玉・東京・神奈川(横浜市・川崎市)・千葉であれば出張費用無料にてすぐにでも買取にお伺いいたします。

ブランド家具、天童木工(Tendo)のムライスツール買取は、FUKUROU(フクロウ)にお任せ下さい。他店には真似できない高価買取をいたします!

天童木工(Tendo) 田辺麗子
ムライスツール

ムライスツール

カテゴリ
スツール
ブランド・メーカー
天童木工(Tendo)
デザイナー
田辺麗子
ショップ
-

創業70年の歴史を誇り企業や官公庁向けの高級木製家具を製造、販売する「天童木工」より、チーク天然木を使用した田辺麗子デザインのムライスツールを買取いたしました。

天童木工は、日本のブランドには珍しく古くから社外の家具デザイナーを起用し、半世紀近く販売し続けている製品もあります。成形合板の技術は世界でも有数のレベルとして知られ、50年代から60年代にかけて、フランスのルーブル美術館やニューヨーク近代美術館に、当時の天童木工製品が展示、収蔵されているほど、高いデザイン性も認められています。また、トヨタ(レクサス)やホンダの本木目パネル、ウッドステアリングも手がけています。

こちらのムライスツール以外の天童木工の主な商品には、「バタフライスツール(柳宗理)」「低座イス(坂倉準三建築研究所(担当長大作)」、「柏戸イス(剣持勇)」、「モンローチェア(磯崎新)」などが知られています。

デザイナーの田辺麗子さんは、1934年に東京で生まれ、女子美術大学卒業しました。その後、藤森健次事務所・松田平田設計事務所を経て、1961年に、第一回天童木工デザインコンクールで「ムライスツール」が入賞しました。そしてそれは、ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに選定されています。現在は女子美術大学教授を勤め、田辺麗子デザイン事務所を設立しています。

ムライスツールに使用されているチークは、一般的に家具材として優秀な性質を備えています。木質は非常に密で硬く、加工が困難です。その分キズに強く、木肌はきめ細かく手触りが滑らかです。

何と言っても目を引くのは、そのデザインです。同じ形の成形合板を3つ組み合わせた幾何学的なフォルムのスツールで全体のバランス感がとても良く、洗練された雰囲気がありながらもチーク材の木のぬくもりでバランスの取れたデザインになっています。

お部屋の雰囲気をぐっと高めてくれるお洒落なスツールを買取させていただき、ありがとうございました。

無料でお見積り致します!

FUKUROU(フクロウ)では「もったいない」をテーマに少しでも皆様のお役に立ちながら、 無駄を省いた社会創りを目指し、より多くのお客様にリサイクルをご理解いただき、社会に根付く事を目標にしております。

買取事例のメニュー

ご不用になりました、家具や家電などを無料でお見積させていただきます!

買取依頼フォーム

FUKUROU(フクロウ)では実店舗を持たない為、余計なコストが掛かっていません。コスト削減以外にもそれぞれの商品にあった販売網の確保や、 作業時間の効率化を徹底する事で、少しでもお客様の商品を高く買取ができるように日々努力いたしております。 これらの地道な努力を積み重ねることで他社には真似できない高価買取を実現可能にしています。

このページの先頭へ