買取事例

家具・インテリア|チェア、高価買取しております!

お売り下さい!FUKUROU(フクロウ)ではお客様に気持ちよくお売りいただくため、「1円でも高く」をモットーにどこよりも高くチェアを買取出来るよう努力を続けています。 まずはお電話・メールにてお気軽にご相談・お見積り下さい!

こちらではFUKUROU(フクロウ)で買取させて頂きました、チェアの買取事例を査定員のコメントと共にご紹介いたします。お売りになる際のご参考にご覧頂ければ幸いです。 ご不用になりました、チェアの買取なら、出張買取専門店だからできる高価買取!FUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい。埼玉・東京・神奈川(横浜市・川崎市)・千葉であれば出張費用無料にてすぐにでも買取にお伺いいたします。

チェアの買取は出張買取専門店FUKUROU(フクロウ)にお任せ下さい。
他店には真似できない高価買取を実現いたします!

マジス(MAGIS) ロン・アラッド(Ron Arad)
『voido(ヴォイド)』ロッキングチェア

『voido(ヴォイド)』ロッキングチェア

カテゴリ
ロッキングチェア
ブランド・メーカー
マジス(MAGIS)
デザイナー
ロン・アラッド(Ron Arad)
ショップ
-
世界のインテリアデザインに新しい変化を与えるイタリアブランドMAGIS(マジス)の、ロン・アラッドデザインの『voido(ヴォイド)』ロッキングチェアを買取させていただきました。

こちらのロッキングチェアはポリエチレン製で、無限を意味する名の通り、∞マークの形状が特徴的です。2007年にインテリア・イノベーション賞ベストアイテム賞を受賞し、シカゴ美術館のパーマネントコレクションに選定されています。

デザイナーのロン・アラッドは、1951年にイスラエルで生まれました。エルサレムのアートアカデミーで学んだ後、ロンドンのAAを経て、自身のスタジオを設立しました。1997年のミラノサローネにアートモニュメントとして製作したスタッキングチェアをオリジナルとした「Tom Vac」というチェアは、成型された一枚のポリプロピレンとスチールの脚というミニマムな構成ながら、雄弁な存在感や時代性を持ちあわせた彼の代表作です。1997年からはRCAでも教鞭をとるなど、新しいデザインモデルの構築にも意欲を燃やす一方、ロンドンの有名なレストラン「BERGO」などの内装を手がけるなど、建築にも深い関わりを持ち、一貫して商業デザインのフレームの中にありながら、アート性豊かなデザインワークを続けています。

マジスは、エンツォ・マリ、ジャスパー・モリソン、マーク・ニューソンなど、世界で活躍するデザイナーが手掛ける主にプラスチック素材を用いてデザインされた日用品を多く手掛けるイタリアのブランドです。リーズナブルな価格で一流デザイナーの作品を提供しているので、デザイン好きな若い世代の入門ブランドとして世界で親しまれています。

デザインが印象的なロッキングチェアを買取させていただき、ありがとうございました。

家具・インテリアマジス(MAGIS)『voido(ヴォイド)』ロッキングチェア買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

ハーマンミラー(Herman Miller) ジョージ・ネルソン(George Nelson)
『プラットホームベンチ』

『プラットホームベンチ』

カテゴリ
ベンチ
ブランド・メーカー
ハーマンミラー(Herman Miller)
デザイナー
ジョージ・ネルソン(George Nelson)
ショップ
-
アメリカに本社を置く世界的オフィス家具メーカーのハーマンミラー社の、ジョージ・ネルソンがデザインした『プラットホームベンチ』を買取させていただきました。

こちらの『プラットホームベンチ』は、1946年にデザインされ、他にない商品、家具のアイテムとしての新提案を行った実験的な作品といえます。『プラットフォームベンチ(PLATFORM BENCH)』と名づけられ、アジアのテイストを盛り込んだ、現在でも通用するベーシックなアイテムとしてその魅力は色褪せません。ベンチと名付けられていますが、センターテーブルとして使用されるなど、活躍シーンの多いアイテムです。

ハーマンミラーは、代表的なアーロンチェアなど、その商品の革新的なデザインと機能で、多くの企業のオフィスづくりに携わっています。また「Herman Miller for the Home」というブランドで、主に1940、50年代にチャールズ&レイ・イームズやジョージ・ネルソン等がデザインした、一連のホームファニチャーを作り出しています。ハーマンミラーのデザインの多くは、ニューヨーク近代美術館、ホイットニー美術館やスミスソニアン博物館等の主要博物館に永久所蔵品、または常設コレクションとして展示されています。

ジョージ・ネルソンはミッドセンチュリーを語る際に、欠くことのできない存在のデザイナーです。ネルソンは77年の生涯を通じ、建築家、文筆家として展覧会や博覧会のプロデュースまでをも手がけたほかに、私たちに残したものはプラットフォームベンチやマシュマロソファ、バブルランプや時計など多数あります。

木のぬくもりを感じられる優しい雰囲気のベンチを買取させていただき、ありがとうございました。

家具・インテリアハーマンミラー(Herman Miller)『プラットホームベンチ』買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

カッシーナ(Cassina ixc)・アリアス(Alias) アルベルト・メダ(Alberto Meda)
『ローリングフレームチェア』

『ローリングフレームチェア』

カテゴリ
チェア
ブランド・メーカー
カッシーナ(Cassina ixc)・アリアス(Alias)
デザイナー
アルベルト・メダ(Alberto Meda)
ショップ
-
カッシーナ(Cassina ixc)で取り扱いのあるAlias(アリアス)の、ALBERTO MEDA(アルベルト・メダ)デザイン、総革を使用した『ローリングフレームチェア』を買取させていただきました。

こちらのローリングフレームチェアはシンプルな形で、アルミフレームの剛性でフレキシビリティーを生み出しています。「ハイフレーム」を踏襲して、よりシンプルで機能を絞り込んだ設計で、デザイン性の高さ・機能性の高さ・耐久性の高さのどれをとっても素晴らしいアイテムです。強度に優れ、適度な弾力のある座り心地を体感できます。フレームの美しさだけでもなく、卓越した座り心地を味わえる、実用性を兼ね揃えたチェアです。きめ細やかでしっとりとした風合いや、使えば使うほど重厚感を増し、味わい深くなる点は、まさに本革ならではの魅力といっていいでしょう。

家具業界では数少ないリーディングブランドとして知られているカッシーナは、イタリア高級インテリア家具ブランドとして有名です。完成度の高さとデザインの美しさには定評があり、他の追随を許さず、数多くの製品がニューヨーク近代美術館の永久所蔵品として扱われています。

Alias(アリアス)は、カッシーナ傘下のブランドで、おもに未来的でミニマムなデザインを取り扱うことの多いブランドです。

1945年、イタリア生まれのデザイナーのアルベルト・メダは、ミラノ工科大学で機械工学を学び、現在はルーチェプラン社、ヴィトラ社、カルテル社をはじめ、数多くのメーカーでデザイナー、デザインディレクターを務めるほどの、イタリアデザイン界を代表する巨匠です。81年から5年間のアルファ・ロメオ社でのデザイン部長を務め、素材とエンジニアリングの要素をデザインに持ち込むという、アルベルト・メダ独自のデザイン手法を確立しているのが特長的です。また、家具や照明の分野でも数々の名作を作り出しています。

いいデザイナーズチェアをいい価格で買取させて頂きました。
またのご利用心よりお待ちしております。


家具・インテリアカッシーナ(Cassina ixc)・アリアス(Alias)『ローリングフレームチェア』買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

カッシーナ(Cassina ixc)
『VIOLA(ヴィオラ)』ラウンジチェア

『VIOLA(ヴィオラ)』ラウンジチェア

カテゴリ
ラウンジチェア
ブランド・メーカー
カッシーナ(Cassina ixc)
デザイナー
-
ショップ
-
イタリアのインテリア高級家具ブランド、カッシーナ(Cassina)の、East by EastWestのラウンジチェア『VIOLA(ヴィオラ)』を買取させていただきました。床座からのイメージ展開でデザインされた『ヴィオラ』ラウンジチェアです。

コンセプトに特別な寛ぎ感を演出するというテーマで、ディテールが形成されています。幅広く安定したフォルムで、ゆったりとした座り心地を体感できます。また背クッションを置き式にしているので、自由にコーディネートすることができます。お気に入りのクッションを別に組み合わせて楽しむこともできます。

落ち着きのあるカラーは、色んなテイストにも合わせやすいで、どんなお部屋にもマッチし、居心地の良いぬくもりのある空間を作れます。リビングのアクセントとしておしゃれにスタイリングを楽しめます。

カッシーナ社は家具業界では数少ないリーディングブランドとして知られています。完成度の高さとデザインの美しさには定評があり、数多くの製品がニューヨーク近代美術館の永久所蔵品になっているほどです。

素敵なラウンジチェアを買取させていただきました。
またのご利用お待ちしております。

家具・インテリアカッシーナ(Cassina ixc)『VIOLA(ヴィオラ)』ラウンジチェア買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

オカムラ(okamura) ジョルジェット・ジウジアーロ(Giorgetto Giugiaro)
『Contessa(コンテッサ)』エクストラハイバックチェア

『Contessa(コンテッサ)』エクストラハイバックチェア

カテゴリ
チェア
ブランド・メーカー
オカムラ(okamura)
デザイナー
ジョルジェット・ジウジアーロ(Giorgetto Giugiaro)
ショップ
-
オカムラの、Giorgetto Giugiaro(ジョルジェット・ジウジアーロ)デザインの小型ヘッドレスト付きの『Contessa(コンテッサ)』エクストラハイバックチェアを買取させていただきました。

こちらのチェア「コンテッサ」は、イタリアのインダストリアルデザインの名門「GIUGIARO DESIGN」とのコラボレーションで生まれました。スマートオペレーションコンセプトと、様々なワークシーンや姿勢に応える優れたフィット感。この個性的なデザインと機能は、世界のユーザーに新たな提案をしています。

「コンテッサ」シリーズは、その快適な座り心地とシンクロリクライニング機構に加え、座ったままの自然な姿勢で基本的な調整が簡単に行える「スマートオペレーション」を実現しています。他では得られないフィット感と使いやす さを体感できます。ハイバックの背もたれは、背中全体をゆったりと預けることができるので、快適な掛け心地を味わえます。オフィスなどでの打ち合わせや、 長時間座っていても疲れないので、書斎や、オフィスでご使用いただけるチェアです。

多彩なハードとソフトで新しいワークスタイルを重視し、魅力あるワークプレイスを創造するオカムラは、1945年に航空機製造の技術者によって産声をあげました。国内初のトルクコンバータ開発に成功し、国産初のFFオートマチック車「ミカサ」を製造するなど最先端の技術を培ってきました。「一流の製品を造りたい」という創業者たちの情熱とこだわりは、現在も脈々と息づき、新たな製品を生み出し続けています。

1938年イタリア生まれのGiorgetto Giugiaro(ジョルジェット・ジウジアーロ)は、17歳でフィアットのスタイリングセンターに入社しました。21歳でベルトーネ社のスタイリストとなり、1968年に独立。イタルデザイン社を発展させます。1981年にジウジアーロ・デザイン社を設立し、世界でも屈指のインダストリアルデザイナーとして数多くの作品を手掛けています。

快適な掛け心地のハイバックチェアを買取させていただき、ありがとうございました。

家具・インテリアオカムラ(okamura)『Contessa(コンテッサ)』エクストラハイバックチェア買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

無料でお見積り致します!

FUKUROU(フクロウ)では「もったいない」をテーマに少しでも皆様のお役に立ちながら、 無駄を省いた社会創りを目指し、より多くのお客様にリサイクルをご理解いただき、社会に根付く事を目標にしております。

ご不用になりました、家具や家電などを無料でお見積させていただきます!

買取依頼フォーム

FUKUROU(フクロウ)では実店舗を持たない為、余計なコストが掛かっていません。コスト削減以外にもそれぞれの商品にあった販売網の確保や、 作業時間の効率化を徹底する事で、少しでもお客様の商品を高く買取ができるように日々努力いたしております。 これらの地道な努力を積み重ねることで他社には真似できない高価買取を実現可能にしています。

このページの先頭へ