買取事例

家具・インテリアサイドテーブル、高価買取しております!

唐木家具コンソールテーブルはFUKUROU(フクロウ)へ、ぜひお売り下さい!

お客様に心から喜んでいただく為、「他店よりもっと高く」をモットーに最大限の高価買取を常に目指しております。 まずはお電話・メールにてお気軽にご相談・お見積り下さい!

このページではFUKUROU(フクロウ)で買取させて頂きました、唐木家具コンソールテーブル買取事例を査定員のコメントと共にご紹介しております。お売りになる際のご参考にご覧頂ければ幸いです。 埼玉・東京・神奈川(横浜市・川崎市)・千葉であれば出張費用無料にてすぐにでも買取にお伺いいたします。

家具・インテリア、唐木家具コンソールテーブル買取は、FUKUROU(フクロウ)にお任せ下さい。他店には真似できない高価買取をいたします!


唐木家具コンソールテーブル

唐木家具コンソールテーブル

カテゴリ
コンソールテーブル
ブランド・メーカー
-
デザイナー
-
ショップ
-
最高級の花梨(カリン)材で作られ、螺鈿細工を施された、美しい唐木家具のコンソールテーブルを買取させていただきました。

唐木家具とは、黒檀(こくたん)、白檀(びゃくだん)、紫檀(したん)、鉄刀木(たがやさん)、花梨(かりん)などの、堅木を素材にして造られた箱物家具の総称のことを言います。唐木家具の特徴は、重厚さ、木目の美しさ、精巧な彫刻にあり、また、固い材料を釘や金具を使わない組構造によって作られています。唐木家具は、たんす、飾り棚、茶棚、火鉢、盆、座卓、座机、文机、花台などおもに和家具に多くみられます。

螺鈿細工は、貝殻の内側の虹色光沢を持った真珠層の部分を切り出した板状の素材を、漆地や木地の彫刻された表面にはめ込む手法で製作された工芸品です。その歴史は古く、奈良時代まで遡ります。安土桃山時代にはヨーロッパとの貿易によって螺鈿産業は急成長し、ヨーロッパ風の箪笥やコーヒーカップなどが多く作られました。これらの品物は、ヨーロッパで一つのステータス・シンボルとなる高級品でした。現在も国内外で人気の高い日本の工芸品です。

こちらのコンソールテーブルは美しい赤褐色の色合いを特徴とし、高級感あふれる美しいコントラストは花梨だからこそ出せるものです。優しい肌触りの木肌、美しい木目が目を惹きます。優しさと重厚感のある質感が安らぎを与えてくれます。大自然が生み出した迫力と、研ぎ澄まされた匠の技と心が息づく作品です。重厚感あふれる佇まいは、あるだけで高級感のある豊かな空間を演出してくれます。

重厚感と、独特のデザインが個性的で存在感を放つ、まるで、伝統工芸品のような美しいコンソールテーブル。優雅で気品あふれる佇まいで、お部屋を華やかに彩ります。 

素敵なコンソールテーブルを買取させていただき、ありがとうございました。
無料でお見積り致します!

FUKUROU(フクロウ)では「もったいない」をテーマに少しでも皆様のお役に立ちながら、 無駄を省いた社会創りを目指し、より多くのお客様にリサイクルをご理解いただき、社会に根付く事を目標にしております。

ご不用になりました、家具や家電などを無料でお見積させていただきます!

買取依頼フォーム

FUKUROU(フクロウ)では実店舗を持たない為、余計なコストが掛かっていません。コスト削減以外にもそれぞれの商品にあった販売網の確保や、 作業時間の効率化を徹底する事で、少しでもお客様の商品を高く買取ができるように日々努力いたしております。 これらの地道な努力を積み重ねることで他社には真似できない高価買取を実現可能にしています。

このページの先頭へ