買取事例

家具・インテリア|スツール、高価買取しております!

お売り下さい!FUKUROU(フクロウ)ではお客様に気持ちよくお売りいただくため、「1円でも高く」をモットーにどこよりも高くスツールを買取出来るよう努力を続けています。 まずはお電話・メールにてお気軽にご相談・お見積り下さい!

こちらではFUKUROU(フクロウ)で買取させて頂きました、スツールの買取事例を査定員のコメントと共にご紹介いたします。お売りになる際のご参考にご覧頂ければ幸いです。 ご不用になりました、スツールの買取なら、出張買取専門店だからできる高価買取!FUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい。埼玉・東京・神奈川(横浜市・川崎市)・千葉であれば出張費用無料にてすぐにでも買取にお伺いいたします。

スツールの買取は出張買取専門店FUKUROU(フクロウ)にお任せ下さい。
他店には真似できない高価買取を実現いたします!

カルテル(Kartell) フィリップ・スタルク(Philippe Starck)
『BOHEM(ボエム)』スツール

『BOHEM(ボエム)』スツール

カテゴリ
スツール
ブランド・メーカー
カルテル(Kartell)
デザイナー
フィリップ・スタルク(Philippe Starck)
ショップ
-
イタリア最大のプラスチック家具メーカー カルテルより、Philippe Starck(フィリップ・スタルク)デザインの『BOHEM(ボエム)』スツールを買取させていただきました。

カルテルは1949年ジュリオ・カステリによって、日用品開発で培ったプラスティック成型技術を、家具に応用するという着想を基に設立されました。プラスティック製品の持つ透明感やかろやかさ、シンプルでモダンなデザインなど、カルテル製品はまさに時代をリードする製品です。その優れたデザインには設立以来、定評があります。

デザイナーのPhilippe Starck(フィリップ・スタルク)は、1949年パリに生まれ、カモンド装飾美術学校を卒業後、弱冠18歳にして自らの事務所を設立。建築・インテリア・家具・食器・出版物・インダストリー等さまざまなデザインを手がけ、建築家と言うより総合的なデザイナーです。エリゼ宮のミッテラン大統領執務室を設計したことで広く認められ、その後パリのカフェ・コストのデザインで名声を不動のもとします。東京のアサヒビールの社屋や、セブン−イレブンに並ぶセンスのいい小物類を手がけた人物でもあります。ホテル王イアン・シュレーガーの数々のホテルデザインも行い、ドリアデ、カルテル、カッシーナ、アレッシィ、フロス等、数々の有名ブランドから次々とヒット作を連発。まさに現在デザイン界のスーパースターです。

こちらの、古代ローマの壷を思い起こさせる「ボエム」はスタルクのクリエイティビティとカルテルの技術から生まれた作品です。カラフルで楽しいオブジェとして、または実用的なスツール、ソファやベッドのサイドテーブルとしてもお使いいただけます。軽くて女性でも扱いやすく、どんな家具と合わせても、モダンにスタイリッシュに収まる素晴しいアイテムです。

シンプルでモダンなカルテルの家具は、お部屋の空気感を一変させること間違いなし。スツールの枠を越えオブジェとも言えるおしゃれなボエムはリビングルームをはじめ、お庭、テラス、キッチンなど様々シーンでお使いいただけます。

オブジェのようなスツールを買取させていただき、ありがとうございました。

家具・インテリアカルテル(Kartell)『BOHEM(ボエム)』スツール買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

ラパルマ(lapalma) 安積 伸 + 安積 朋子(Shin+Tomoko Azumi)
「LEM」ハイスツール

「LEM」ハイスツール

カテゴリ
ハイスツール
ブランド・メーカー
ラパルマ(lapalma)
デザイナー
安積 伸 + 安積 朋子(Shin+Tomoko Azumi)
ショップ
-
ハイクオリティなモダンファニチャーを手掛ける家具ブランド ラ・パルマADALより、AZUMIデザインの「LEM」ハイスツールを買取させていただきました。

1978年イタリア、パドバに設立したラ・パルマ。飽きのこないシンプルなデザインをコンセプトに、住宅用とコントラクト向けの普遍的なモダンデザイン家具を追求するメーカーです。

才能溢れる若手デザイナーの作品を数多く扱い、AZUMIの作品は特に有名。作品は、イギリス、イタリア、日本等の様々なデザインアワードを獲得しています。

今回、買取させていただいたハイスツールは、ステンレスの金属との相性も良く、柔からく明るい印象の組合せになります。座面には黒本革を使用しておりエレガントなデザインに仕上がっています。

都会的で洗練されたスタイルで、座面とフレームのカラーバランスが美しく、高級感のあるワンランク上のフォルムを際立たせます。

快適な座り心地を味わえるハイスツールを買取させていただき、ありがとうございました。

家具・インテリアラパルマ(lapalma)「LEM」ハイスツール買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

IDC大塚家具 秋田木工(Akimoku) 剣持勇
No.202 スタッキングスツールを5点セット

No.202 スタッキングスツールを5点セット

カテゴリ
スツール
ブランド・メーカー
秋田木工(Akimoku)
デザイナー
剣持勇
ショップ
IDC大塚家具

インテリア業界最大手のIDC大塚家具で取り扱いのある、秋田木工より、剣持勇氏がデザインしたNo.202のスタッキングスツールを5点セットで買取させて頂きました。

IDC大塚家具は、世界中から集めた商品コレクションと多数のインテリア専門家を擁する世界有数のデザインセンターとして、幅広いユーザー層の求める多種多彩な個性やライフスタイルに応えるべく、生活空間全般を総合的にプロデュースしているインテリア業界の最大手です。

「秋田木工」は、100年以上の歴史を持ち、曲木家具をつくり続ける日本唯一の専門工房です。積み重ねた伝統を守り、熟練した職人達の手によって生み出された曲木家具は、今もその輝きが衰えることはありません。片手で持てるほど軽量にもかかわらず、堅牢で丈夫、そして比類なき美しいフォルムは、秋田木工にしかできない熟練技です。曲木家具は、生活に密着した機能性や実用性、そしてその美しさで、不朽のスタイルとしてその存在感を示し続けています。

NO.202をデザインした、剣持勇氏は日本そして世界を代表するインテリアデザイナーです。第二次世界大戦後に渡辺力・柳宗理・長大作・水之江忠臣らと共に、ジャパニーズ・モダンと呼ばれるデザインの礎を創ったと言われています。

買取させて頂いた「No.202」は、1958年にアパート展に出品され、1990年には生産台数が100万脚を超えた人気のスツールです。座面は汚れに強い合成皮革の使用したタイプになります。日本デザイン界のパイオニアの1人、剣持勇がデザインした、シンプルな美しさと機能性を兼ね備えた名作です。都市生活向けの家具として設計されており、省スペース化を実現するためスタッキングが可能になっています。

優れたデザインのスタッキングスツールを買取させて頂き、ありがとうございました。

家具・インテリア秋田木工(Akimoku)No.202 スタッキングスツールを5点セット買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

天童木工 ブルーマットソン(BRUNO MATHSSON)
Margaretaスツール(M-0553WB-ST)

Margaretaスツール(M-0553WB-ST)

カテゴリ
スツール
ブランド・メーカー
天童木工
デザイナー
ブルーマットソン(BRUNO MATHSSON)
ショップ
-

高級木製家具を製造・販売し、プライウッドを主力とする天童木工の総革のMargaretaスツール(M-0553WB-ST)を買取いたしました。ブルーマットソン(BRUNO MATHSSON)氏デザインのMシリーズのになります。

天童木工は日本のメーカーには珍しく古くから社外の家具デザイナーを起用し、そこから生まれた製品は半世紀近く販売し続けているものもあります。成形合板の技術は世界でも有数のレベルとして知られています。その実力は、50年代から60年代にかけてフランスのルーブル美術館やニューヨーク近代美術館に当時の天童木工製品が展示・収蔵されているほどです。また、トヨタ(レクサス)やホンダの本木目パネル、ウッドステアリングも手がけ、高いデザイン性も認められています。主な商品には「バタフライスツール(柳宗理)」「低座イス(坂倉準三建築研究所(担当長大作)」「柏戸イス(剣持勇)」「モンローチェア(磯崎新)」などがあります。

デザインを手がけたブルーノマットソン氏は、スウェーデン出身のデザイナーです。数々のデザインコンテストにて素晴らしい成績を残し、1976年に、天童木工よりMAシリーズ(現Mシリーズ)を発売しました。1981年にはスウェーデン政府よりプロフェッサーの称号を受けるなど、世界的なデザイナーの一人です。

天童木工のシリーズの中でも、特に人気のMシリーズをとてもきれいな状態で買取させていただきました。
ありがとうございました。

家具・インテリア天童木工Margaretaスツール(M-0553WB-ST)買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

天童木工(Tendo) 田辺麗子
ムライスツール

ムライスツール

カテゴリ
スツール
ブランド・メーカー
天童木工(Tendo)
デザイナー
田辺麗子
ショップ
-

創業70年の歴史を誇り企業や官公庁向けの高級木製家具を製造、販売する「天童木工」より、チーク天然木を使用した田辺麗子デザインのムライスツールを買取いたしました。

天童木工は、日本のブランドには珍しく古くから社外の家具デザイナーを起用し、半世紀近く販売し続けている製品もあります。成形合板の技術は世界でも有数のレベルとして知られ、50年代から60年代にかけて、フランスのルーブル美術館やニューヨーク近代美術館に、当時の天童木工製品が展示、収蔵されているほど、高いデザイン性も認められています。また、トヨタ(レクサス)やホンダの本木目パネル、ウッドステアリングも手がけています。

こちらのムライスツール以外の天童木工の主な商品には、「バタフライスツール(柳宗理)」「低座イス(坂倉準三建築研究所(担当長大作)」、「柏戸イス(剣持勇)」、「モンローチェア(磯崎新)」などが知られています。

デザイナーの田辺麗子さんは、1934年に東京で生まれ、女子美術大学卒業しました。その後、藤森健次事務所・松田平田設計事務所を経て、1961年に、第一回天童木工デザインコンクールで「ムライスツール」が入賞しました。そしてそれは、ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに選定されています。現在は女子美術大学教授を勤め、田辺麗子デザイン事務所を設立しています。

ムライスツールに使用されているチークは、一般的に家具材として優秀な性質を備えています。木質は非常に密で硬く、加工が困難です。その分キズに強く、木肌はきめ細かく手触りが滑らかです。

何と言っても目を引くのは、そのデザインです。同じ形の成形合板を3つ組み合わせた幾何学的なフォルムのスツールで全体のバランス感がとても良く、洗練された雰囲気がありながらもチーク材の木のぬくもりでバランスの取れたデザインになっています。

お部屋の雰囲気をぐっと高めてくれるお洒落なスツールを買取させていただき、ありがとうございました。

家具・インテリア天童木工(Tendo)ムライスツール買取はFUKUROU(フクロウ)にぜひお任せ下さい!

無料でお見積り致します!

FUKUROU(フクロウ)では「もったいない」をテーマに少しでも皆様のお役に立ちながら、 無駄を省いた社会創りを目指し、より多くのお客様にリサイクルをご理解いただき、社会に根付く事を目標にしております。

ご不用になりました、家具や家電などを無料でお見積させていただきます!

買取依頼フォーム

FUKUROU(フクロウ)では実店舗を持たない為、余計なコストが掛かっていません。コスト削減以外にもそれぞれの商品にあった販売網の確保や、 作業時間の効率化を徹底する事で、少しでもお客様の商品を高く買取ができるように日々努力いたしております。 これらの地道な努力を積み重ねることで他社には真似できない高価買取を実現可能にしています。

このページの先頭へ